プロフィール

かっちゃん

管理人:かっちゃん
FX(外国為替証拠金取引)を始めてから3年ほど経ちますが、永遠の初心者。 そんな私の日々をまとめてみました。

FX世界時計

FX 口座開設

FX News

リンク

楽天市場

ブログ訪問のついでに、気になるものがありましたらどうぞ!

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

注意(お約束ごと)

このブログは私「かっちゃん」がFX(外国為替証拠金取引)にて
どのようにトレードしているかや
保有しているポジションについて書く場合もありますが、
利益を得られることを保証したり、売買の指示を行うものではないことをご了承ください。

基本的には日足ベースで分析してトレードをしています。
(時間足で一日の中での動きを見ていることもあります)

2009年末から2010年始にかけて作成したトレード手法の目次はこちらです
DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:基礎知識
目次:
【トレード手法:準備編】FXトレードを始めるとき、何を知るべきか
【トレード手法:取り組み方】損切りを確実に
【トレード手法:取り組み方】レバレッジはどの程度に?


FX経験者、特に初心者の方は、多くの人が勝率を気にする傾向にあると思います。
そういう人向けのブログや情報商材でも、「勝率○○%!!」なんて宣伝文句を見かけますね。

でも、私は勝率よりも「利益係数」で判断するようにしています。

最終的にトータル損益がプラスになっていればいいとは言え、単純にこれまでの取引結果を一覧にして足しているだけでは判断が難しいです

そこで出てくるのが「利益係数」なのですが、計算方法はいたって簡単で

(勝ちトレードでの利益平均÷負けトレードでの損失平均)
    ×(勝ちトレードの割合÷負けトレードの割合)


これだけです。

この利益係数が1.0以上かどうかが損益の基準になります。
1.0未満の場合は、トレードをすればするほど資産が減っていることになります


「勝率90%、勝ったときは+1万円、負けたときは-10万円」の場合は
(1万円÷10万円)×(90%÷10%)=0.9
0.9が利益係数です。

「勝率60%、買ったときは+1万円、負けたときは-1万円」の場合は
(1万円÷1万円)×(60%÷40%)=1.5
1.5が利益係数です。

勝率が悪くても、二つめの場合のほうがトータルで見れば良いと言うのがわかると思います。

手動で計算してもいいですし、Excelなどを使って自動計算させてもいいですが、是非今の手法が利益を出すのかどうかをチェックしてみるといいですよ。


☆☆☆もしこのブログを気に入っていただけたら、クリック投票をお願いします!☆☆☆
にほんブログ村 為替ブログへFXランキングFXFX

スポンサーサイト

タグ : 外為 投資 マネー 外国為替証拠金取引 FX

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする



copyright © FX(外国為替証拠金取引)となかよくやっていくブログ all rights reserved.
内職☆在宅ワークの最強は?アフィリエイト!. 初心者だってカッコ良いホームページ作るぅ!
Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。